12月4日、中之条まちなかリレーマラソンが行われました。毎年恒例の本大会は早くも5回目の開催になりますが、さくらライフグループとしても昨年に続いて2度目の出場となります。今年もよく晴れ渡り、お馴染みのアンカンミンカンのトークとM高史さんの物まねパフォーマンスで、笑いありの楽しい開催となりました。またスタートラインには小渕議員の姿もみられ、いつになく緊迫感のあるスタートとなりました。
今年は255チームが参戦し、9時30分スタート、14時30分競技終了となる5時間の間にどれだけ周回できたかで、順位が決まります。その他コスプレなどのパフォーマンスも特別な賞が授与されたりしますので、チームのよって狙いはさまざまといえます。選手の皆さんは最後の一瞬まで気力を振り絞って走り続け、とても感動的でした。
machinaka marathon2016